ありのままの私、大切な私

プロフィール

ケチ美

Author:ケチ美
【おけち家メンバー】
ケチ美   43歳
パパ    43歳
ちゃげ   14歳の女の子
へいさん   7歳の男の子

【よく登場するメンバー】
母     飲み屋さんをやってます
たらさん 1歳年下のいとこ
きん太  1歳年下のいとこ

リンクフリーです(*^^*)
リンクしていただけたらとてもうれしいです♪
ご連絡はいりませんv( ̄ー ̄)v

 

参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

最近のコメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016. 03. 07

これから実家の片付けに行ってきます。

本日2度目の更新です。

これから、この前やった実家の片付けの続きに行ってきます。

その時の記事はコチラ→『実家の片付け~7段ボックス

今日は朝から雨が降っています。

骨折する前だったら、傘を差しながら自転車に乗るんですが

もし転びそうになって骨折した右足を再負傷したら

またみんなに迷惑をかけるし、自分自身も嫌だ。

なので、長靴履いて傘をさして、ゆっくり歩いていこうと思います。

さて、今日はどこまで片付けられるか!

母と楽しく片付けをしてこようと思います。



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト

2016. 03. 04

実家の片付け~7段ボックス

おはようございます♪

昨日、実家の片付けに行ってきました☆

母が片付けたいのが、コチラの7段ボックス。

IMG_5971.jpg

薬のストックや三味線の譜面、電池、裁縫箱、その他色々なモノが入ってます。

母に、『ここに何を入れたいの?』と聞いたら

『絵手紙を書きたいと思うから、すぐに出せるように

絵手紙の道具をここに置きたい』とのことでした。

『私(母)は、すぐに出してすぐに書ける状態じゃないと

やらないと思うのよね・・・・』と、自分の性格も考えてのことでした。

で、昨日はまず

必要なモノ(使っているモノ、使うモノ、とっておきたいモノ)

不必要なモノ(使っていないモノ、使わないモノ、要らないモノ)

で分け、不必要なモノを処分しました。

母が要るか要らないか分別している風景。

5枚のうちわ。

IMG_5976.jpg

母、悩んでいます。

IMG_5974.jpg

小さいのが4枚、大きいのが1枚。

ここからは、会話形式でどうぞ。

母 『キティちゃんのうちわは、あおぎにくいからいらないね』

ケチ美 『他はどうする?小さいうちわ、そんなにいる?

      手は2本しかないよ~♪(←冗談交じりに)』

母 『これはあおぎやすいし、めったにないのよ~』

私は、結構あるよ~、配ってるよ~って思ったけど

母にとっては、『めったにない』モノ(貰えないモノ、見つからないモノ)なのだから

母の気持ちを尊重。処分させようとは思いません。

では、会話の続き。

母 『小さいうちわは、私(母)が使うから

   このぷーさんのうちわ(大きいの)はかわいいし、ケチ美があおいだら?』

と、私を仰いでる。

IMG_5975.jpg

ケチ美 『いや、私もその小さいうちわであおぐから!』

母 『じゃぁ、捨てるか(笑)』

そんな会話をしながら、色々処分をしていきました。

ちなみに、ぷーさんのうちわを処分させたいために、『私も小さいうちわであおぐ』と言ったわけでなく

『私はぷーさんのうちわであおぎたいとは思わない』と思ったから

その気持ちを言いました(*^^*)

そうそう、分別するのに

初めに上の3段を机に出してしまったんですが

IMG_5973.jpg

1段ずつ出して分別した方が

目からの情報量も少なく、分別しやすかったと思いました。反省。

あと、この小さな引き出し2つ。

IMG_5978.jpg

30年以上は持っていたのかな。

母が『1つは処分したい』と言って

自分で中を整理し1つ処分しました。

母と一緒に、約2時間頑張りました♪

それでは、before☆afterをどうぞ~。

★before
IMG_5971.jpg

☆after
IMG_5983.jpg

あれ、あんまり変わっていませんね。

でも、処分するモノが3袋ありました。
(1袋は撮り忘れ)

IMG_5984.jpg

今回は、不必要なモノを取り除いただけ。

次回は、あまり使わないモノは他の場所に移動し

よく使うモノ、絵手紙の道具を7段ボックスに収納していこうと思います。



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

2016. 03. 03

実家の片付け

おはようございます♪

今日はお天気が良くて気持ちがいいです。

片付け日和、掃除日和です。

で、今日は我が家の片付け、掃除をしたいところですが

実家の片付けに行ってこようと思います。

この前、実家の母が

『ケチ美、あの棚を整理したいんだよ。

要らないものを捨てて、使うものを入れたいんだよ、手伝ってくれる?』って

言ってきました。

以前、私が断捨離に目覚め、実家を片付けた時

母は、私に対して『断捨離をやりすぎている娘』と映っていたと思うんです。

実際に、『お前は断捨離しすぎなんだよ!』とも言われました。

私も母に対し、自分の価値観、

『使わないものは捨てる』、『捨てる=正、捨てられない=悪』を押し付けていました。

でも、私自身、人間関係に悩み、自分についても見つめることで

自分の価値観も、人の価値観も大切にすることを知りました。

それからは、私からは片付けに関して、母に言うことはなくなりました。

そうしたら、母から色々片付けを頼まれるようになったんです。

一か所片付けたら、母もその使いやすさ・快適さを体感し

また快適な場所を増やしたくなる。

そして、一人じゃできないから私に頼む。

飲み屋さんの仕事を辞めた母は、家にいる時間が増えました。

母が求める、過ごしやすい家になるように

私が手伝えることを手伝ってこようと思います(*^^*)v



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ



2015. 10. 28

片付けに目覚めたことで、受け入れる態勢ができた

おはようございます(*^^*)

先週の土曜日に、母がお店(飲み屋さん)を閉めました。

一緒にお店を切り盛りしてくた方が

引き続きお店をやるというので

その方に引き渡すために、昨日まで片付け&掃除をしていました。

で、引き渡す為には、冷蔵庫の中をカラにしなくてはいけません。

お店の冷蔵庫に入っていたモノの大半(冷蔵モノ・冷凍モノ)が

我が家にやってきました。

P1100835_20151028084541320.jpg

P1100836.jpg

P1100827.jpg

ちょっと分かりにくいですが、たくさんありました。

『この量が我が家の冷蔵庫に入るか』って思いましたが

『入るだろうな~』って思いました。

だって、今の我が家の冷蔵庫。

P1100830.jpg

入る余裕はあるって思ったからです。

ちなみに、約4年前の冷蔵庫はこんな感じ。

P1170292_20151028091755889.jpg
(2011年12月)

こんな状態だったら入りませんでした。

あと、氷も我が家にやってきました。

P1100823.jpg

『入るだろうな~』って思いました。

だって、今の冷凍庫。

P1100826.jpg

キレイではありませんが、全然入っていません。

入っていないことがいいわけでも悪いわけでもなく

今はモノが入っている必要がない日常を過ごしています。

もしかしたら、冷凍をバンバンする時がくるかもしれないし

冷蔵ももっと多くなる時もくるかもしれません。
(空いたスペースは作りますが)

今がそうではないだけ。

さて、本当に入ったのか。

うふふ、入りました~。

冷蔵庫。
P1100846.jpg

冷凍庫。
P1100853.jpg

P1100855.jpg

ちなみに、もらった瓶ビールもカゴの裏に入りました。

P1100848_20151028092527a8f.jpg

私が片付けに目覚めたことで

私も母の店じまいに対応できたのかな~って思います。

本当に片付けに目覚めて良かったな~って思います(*^^*)v



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

2015. 10. 07

実家の片付け(お店)2日目

おはようございます(*^^*)

昨日は、10時半~13時まで母のお店の片付けをしていました♪

これがお店の奥にあるものおき。

unnamed.jpg

片付ける為にグラスの箱が出ていますが

昨日はこの物置を片付けました。

今日もこれからお店の片付けに行ってきます。

私は体力的には大丈夫なのですが

母の体力が心配です。

様子を見ながら、片付けをすすめてこようと思います。



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

2015. 10. 06

今日は実家の片付け(お店)

おはようございます!

久しぶりの更新です(*^^*)

先月後半は家事が回らず、なんだかモヤモヤした毎日を送っていました。

でも、家事など、やるべきことを付箋で見える化することで

日々の生活も回るようになり、気持ち的もスッキリ☆

ただね、やるべきことを優先すると

やりたいこと(大断捨離)ができなくなる。

今ここにぶちあたっています。

やっぱり時間の使い方が悪いようです(><)

昨日は、先日受講したコーチングセミナーの先生とお話をし

時間管理のこと、自分について

たくさんの気づきをもらうことができました。

やっぱり、『行動あるのみ』ですね(*^^*)v

先生、ありがとうございます<(__)>

さて、今日は実家のお店の片付けです♪

母がお店を辞めるまで20日を切りました。

母が気持ちよくお店を辞められるよう

片付けて来ようと思います(*^^*)v



励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

2015. 09. 12

実家の片付け~収納庫

おはようございます(*^^*)

私の母は、10月末で仕事を辞めることなりました。

母は、飲み屋さん(水商売)をやっています。

18歳から50年間、一生懸命働いてきました。

あれ?18歳?

うふふ、あの時代は良かったのでしょう。いや、良くないか(笑)

最近は、お客さんのタバコで、頭痛がしたり、息苦しくなるようになったそうなんです。

お客さんに気を遣うのもストレスと感じるようになったみたいです。

母は、たくさんたくさん頑張ってきました。

だから、残りの人生、自分の体、自分のことだけを考えて

楽しくラクに生きていってほしいと思います。

と言うことで、仕事を辞めるにあたって

部屋の片付けにも拍車がかかりました。

昨日は収納庫の片付けを手伝いに行ってきました。

実家の収納庫

P1100405.jpg

たくさん入ってます。

母に、片付けの目標というか、『どう生活をしたいか』と聞いたのですが

どうも前日にお客さんと色々あったようで

心はそれどこれではありませんでした。

なので、とにかく『要る要らない』だけをやっていきました。

タッパに入っていたのが、大量のドライバー。

P1100406.jpg

父が生きていた時のもの。

プラス、マイナスのそれぞれ大小を残し、全て処分。

大量の傘。

P1100407.jpg

そもそもここに入っている時点で使っていない傘。

そもそも雨の日は、病院へ行く以外は外に出ない母。

でも、『使える』『使うかもしれない』と言って

やっぱり手放そうとしませんでした。

母に

『これは男物で、重くない?』って言うと

『重い!要らない!』と言って処分。

ここまで減りました。

P1100409_201509120831358e8.jpg

習字道具。

P1100413.jpg

『もう使わない』と、あっさり処分しました。

今日出すゴミとしては、2袋出ました。

P1100414.jpg

そして、今回もやったのがコチラ↓

P1100416.jpg

『ケチ美(私が持っていくもの)』
『売る』
『掃除用布』
『○○さん(にあげるもの)』
『粗大ゴミ』

と言うように、大きく紙に書いて分別したモノの置き場を作りました。

もし、母が自分で片付ける時もラクに分別できるし

手伝う私もラクです。

今回、工夫したのがコチラ↓

P1100415.jpg

粗大ゴミに出すのに、一度長さを測っても、毎回忘れちゃって

あれ?何センチってまた測っちゃうんですよね。

なので、書いちゃいました。

それでは、before☆afterをどうぞ~。

★before
P1100405.jpg

☆after
P1100419.jpg

うん、少なくなった。

まだ、減らしただけで、収納はやっていません。

おいおい母が使いやすいよう収納していこうと思います。

『今のわたしが、今母にできること』

それを考えながら、頑張っていこうと思います。





励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

2015. 08. 06

実家の片付け~毛皮

こんにちは♪

だいぶ期間があいちゃいましたが、今日は実家の片付けの続きです(*^^*)

ちょっと前に、実家のキッチンのカトラリーの片付けをしました。

スッキリしたカトラリーに、母もとても喜んでくれ

モノが少なくなったカトラリーを体感することで

母自身、他のモノも手放すようになりました。

でも、こうなるまで、母とは結構ケンカもしたし

険悪な時期があったんです。

その時期の記事がコチラ→『母が私に持たせたもの』

片付けに目覚め、モノを手放すようになったあの頃の私は

『捨てる=善』

『捨てられない=悪』

という考えでした。

自分だって捨てられなかったくせに、捨てられない母にいらだちを覚え

母に対し、処分することを押し付けるような態度

処分できない母を認めないような態度を取っていたと思います。

母は母で、何でも捨てる私に、嫌悪感を持っていたと思います。

そんな時に、母の家を片付けることがありました。

その時にまたケンカが勃発したのです。

その原因がコチラ↓

P1080752.jpg

そう毛皮。

この毛皮は、現在67歳の母が若い頃

おそらく20代後半ぐらいに買ったものじゃないでしょうか。

とっても高かったそうです。

一生懸命働いて、買ったと思います。

でも、まったく着なくなったこの毛皮がタンスに入っていたので

『お母さん、今タンスがギューギューじゃない?

この毛皮を捨てた方がいいとは言わないけれど

着ないのならば、ここにあると他の洋服が入らないし

取りにくいから、他の場所に移動したら?』

と、言いました。

もちろん、あの頃の私の心の中は

『捨てるべき』という思いがありましたが

100歩譲って、『移動』を提案したんです。

ここから会話形式でそうぞ~。


ケチ美 『お母さん、毛皮移動したら?』

母 『いや、この毛皮は着るから、このままここに置いておく!』


ここで早くも

『100歩譲って移動って言ってんのに否定するか~~~~!!!!』となり←なんと大人げない

反撃が始まります。



ケチ美 『え?着るの?いつ着るの?』

母 『冬、どっか出かける時に着る』

ケチ美 『え?これを着て、川崎駅歩ける?

もう毛皮着て歩いている人なんかいないよ!!恥ずかしいよ!』

母 『そう?じゃぁ、この辺でどっか行く時に着る』

ケチ美 『でもさ、昔は似合っていたけど

今の痩せたお母さんに似合わないと思うよ!着てみなよ!似合わないから!!!』←言ってはいけないことを言う。

母 『(着てみて)似合わないと思わない!!!』

この後、どうなったかは覚えていないんですが

『捨てるべき』という気持ちが根底にあるから、母にこんなことを言ってしまったんだと思います。

あと、人間は怒ると、言っちゃいけないことも言っちゃうんだな~

って思いました。

その後、この毛皮のことは

私からは一切言いませんでした。

でも母がこの前

『もうこの毛皮、処分することにしたよ。だってとっても重いんだもの』

って言ってきたんです。

ゴミ袋に入れ、塩を振って処分しました。

今の私は、『捨てられない=悪』だとは思っていません。

っていうか、善・悪って考えがおかしい。

捨てるのも捨てないのも、母が決めること。

捨てられない母は悪ではない。

捨てられない母が母なのです。

カトラリーの片付けをやった時に、母がこんな顔をして

捨てるか捨てないか決めていたんです。

無題

今笑顔で母と片付けができるようになったこと。

きっと、私も母も片付けに対して気持ちが変わったからだと思います。

母が笑って片付けをしてくれたことが本当にうれしかったです(*^^*)



応援ポチしていただけたら嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ



2015. 07. 12

実家の片付け~使う量に気づく

本日2度目の更新です♪

実家の片付けの報告の続きです(*^^*)

先日、母に頼まれ

実家のカトラリーを片づけました。

その時の記事がコチラ→『実家の片付け(カトラリー)』

カトラリーの片付けが終わり

『今日はこれでおしまい♪』ってなった時に

母がシンクの前に立ち言ったんです。

『私はもう1人だし、これもいらないって思うんだよね』って。

これって言うのがコチラ↓

P1080603.jpg

水切りなんです。

いつもここにコップとお茶わんが入ってて

乾いててもここに置きっぱなし。

つまりここが水切り&普段使いの食器の定位置なんです。

私が小さい頃もそうでした。

母は、飲み屋さんをやっているんですが

お店では水切りが小さいので、洗った食器をガンガン拭いて

ガンガンしまえるんです。

ですが、家ではそれができない。

家の水切りに食器があっても困らないし

食器がしまいにくいのもあると思うんです。
(それは今度報告しますね)

で、今回、カトラリーを片付けて

片付け魂に火がついたのと

カトラリーの中のモノを処分したことで

『今の自分が使っているモノの量(適正量)』

に気づいたんじゃないかなって思うんです。

『そんな食器も使わないし、水切りも必要ない。

食器を使ったらすぐに洗って拭けばいい』と言い

水切りの処分を決めました。

今は、作業スペースにタオルを置き、そこに洗い物をしたら一時置きし

すぐに拭いてしまう生活をしています♪

コチラがbefore★after。

★before
P1080603.jpg

☆after
P1080614_201507120711552db.jpg

食器洗剤などが右から左にずれましたが

これだったら、キレイにシンク周りも拭けますね♪

で、私はここで一度自分の家に帰るんですが

その後実家に戻ったら

母が嬉しそうに

『これも処分する!』と見せてくれました。

P1080616.jpg

で、私に一言。

『私が(処分を)決められるのはここまでで

他の食器は1人では決められない。

なので、今度背中を押してちょうだい』って。

どうしても迷いが出ちゃうので

私に肩?背中?を押してほしいんですって(笑)

さてさて、前回の実家の片付けで我が家にやってきたもの。
(カトラリーの他に洗面所の収納もやっています)

P1080619.jpg

洗剤は私が使い

他は全て分別してゴミに出します。

って、粗大ゴミ以外は全てゴミに出しました♪

母が色々『要る要らない』と自分で整理していくことで

67歳の母が今必要なモノが見えてきて

今の自分の適正量が見えてきたと思います。

あんなにモノを捨てることを拒んでいた母が

自分から捨てると言うなんて~~~~~。

さて、次母が手放すものは何か。

それは私と大ゲンカしたあの品物。

続きはまた今度。



応援ポチしていただけたら嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ



2015. 06. 30

実家の片付け(カトラリー)

本日2度目の更新です。

私の母は、父が4年前に亡くなってから

2DKのマンションに1人で住んでいます。

1人で住んでいるわりに、かなり物が多いです。

そんな母が、ここ最近

『ケチ美、片付けに来てくれる?』と

頻繁に言うようになりました。

ちなみに、以前は、よく『片付けようか?』って母に言っていました。

でも、毛皮で大ゲンカしたこともあり

私からは『片付けよっか?』とは言わなくなっていました。

今回片付けたのは、こちらのカトラリー。

P1080567.jpg

母1人にしてはたくさんあるし

ゴチャゴチャに色んなものが混ざっている感じがしませんか?

カトラリーの入れ物ごとテーブルに移動し

母の前で

分かりやすく1種類ずつ(大きいスプーン、小さいスプーン、フォークなど)に分けて

要(使った)・不要(使っていない)を判断してもらいました。
(1年以内に使ったか使っていないか)

P1080577.jpg
(撮り忘れで、まだ他に4つぐらいあったと思います。)

P1080578.jpg

P1080580_20150630031511b9e.jpg
(撮り忘れで、まだ他に5個以上はあったと思います。)

母にお願いしたのは

『今は、事実で判断してね。使ったか、使ってないかっていう事実。

(これから)使う・使うかもしれないじゃないよ、使った(要)という事実だからね』って。



『使っていないモノは処分するけれど

でも、捨てて欲しくないものは捨てないから、安心してね。』と付け足しました。

で、母がこの金色のスプーン(2本)を

使ってはいないのだけど、かわいいからこれからは使うと言いました。

P1080581.jpg

母の思いを尊重し残すことにしました。

そしたら、なんと、同じスプーンが袋(5本)に入って出てきました。

P1080583_20150630032459ef0.jpg

初めは、母は袋ごと全てとっておくって言ったんですが

新しいのを2本だけとっておけばいいんじゃない?と私が言ったら

納得したようで2本以外は処分していました。

でも、結局その2本も処分したんですよ。

洗い桶にあった、さっき2人でケーキを食べるのに使った

小さなスプーンの方が気に入っているって言ってすんなり手放しました。

使っていなかった金色のスプーン。

さっきまで使っていたスプーンと比べたら

気に入っていたわけでもなかったみたいです。

あと、母に娘のちゃげの箸先がはげていることを伝え

新しい箸と取り換えたらと提案してみました。
(だって、封を開けていない新しい箸があるんだもの)

『そうだね♪』と即答していました。

やはり、母は取り換え時期に気づくのが

不得意(慣れていない)なようです(私もですが(笑))。

母自身が自分がどのくらいモノを持っているか把握した上で

要・不要を判断し

母が納得する適正量にまでモノを減らしました。

それでは、before☆afterをどうぞ~。

★before
P1080567.jpg

☆after
P1080611.jpg

だいぶ物が減り、とりやすくなったと思います♪

私的には、適正量はもう少し少なくてもいいと思うのですが

母が納得するのが一番だし

これからどんどん整理をしていけば

適正量も磨かれると思います。

うふふ、私が偉そうに言えないんですけどね~ (・・*)ゞ

母もとっても喜んでくれたし

母が迷わず探さずモノがとれるようになって

私自身うれしいです。

まだ話は続くんですが

長くなったのでまた次回。



応援ポチしていただけたら嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

 | ホーム |  »

アンケート♪

 

楽天

 

オススメの商品です☆

 

カウンター

 

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
 

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

 

リンク

 

おススメの本

 

ブログ内検索

 

フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。