ありのままの私、大切な私

プロフィール

ケチ美

Author:ケチ美
【おけち家メンバー】
ケチ美   43歳
パパ    43歳
ちゃげ   14歳の女の子
へいさん   7歳の男の子

【よく登場するメンバー】
母     飲み屋さんをやってます
たらさん 1歳年下のいとこ
きん太  1歳年下のいとこ

リンクフリーです(*^^*)
リンクしていただけたらとてもうれしいです♪
ご連絡はいりませんv( ̄ー ̄)v

 

参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

最近のコメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016. 02. 18

靴を処分しようとした時の私の頭の中

こんにちは。

私は、片付けに目覚めてから、たくさんのモノを処分してきました。

その総量は、1トンを超えています。
(途中まで、処分した重さを計っていました)

なので、以前に比べ

モノを手放すこと(捨てる、リサイクル)に関して、スムーズになったと思っていました。

でもね、スムーズじゃない時があるんです。

手放そうとしても、スムーズに手放せない時があるんです。

娘のローファーを処分しようとした時のこと。

そのローファーは2足あり、娘の足に合わず

数回しか履いていませんでした。

ハルタだし、全然履いていない(足のクセなどもついていない)し、見た目もキレイ。

もし、友達の子供が、『受験の時』とか『卒業式』とか

その為だけに買うんなら、使ってくれたらな~なんて思ったんです。

でね、お友達の一人に聞いたら、『持っているから大丈夫』とのことでした。

で、『誰かいるかな~』なんて考えた時に

気づいたんです。

『私はなんでこんなに知り合いの誰かにあげようとしているの?』って。

でね、そんな時に

『数回しか使ってないのに捨てるのはもったいない』

『キレイなのに捨てるのはもったいない』

『『受験の時』とか『卒業式』とかだけ、必要な人はいるはず』

『リサイクルショップに売ってもいいけど

それなりにお金を出したのに、どうせ二束三文にしかならない』

って言葉が浮かんできたんです。

でも、友達にあげるんなら、『0円』じゃないですか?!

『0円』が嫌じゃないんです。

友達に喜んでもらえるのはうれしい。
(私も必要なものをもらえるとうれしい)

だけど

高くかったものが、リサイクルショップで安く売れることが嫌』だったんです。

それがわかったら

何だかバカらしくなって。

だって、安く売れたって

買う人は喜んでくれるじゃないですか♪

使ってくれるじゃないですか♪

それが一番。

手放さない本当の理由にたどり着いたら

『よし、リサイクルショップに持っていこう~!』って思いました。

まだまだ手放すことにも発展途上。

でも、それが私で、そんな自分が発見できて面白い。

靴を処分しようとした時の私の頭の中でした。

と書いて、自分の記事を読み返したら

『もったいない』っていう言葉に、ひっかかりました。

『もったいない』と言葉。

片付けに目覚め、使わないようになったと思ったけど

まだまだ使ってるな~(*^^*)





励みになります☆
応援していただけたらうれしいです(*^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mayuppe.blog40.fc2.com/tb.php/1765-38e3c69a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

アンケート♪

 

楽天

 

オススメの商品です☆

 

カウンター

 

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
 

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

 

リンク

 

おススメの本

 

ブログ内検索

 

フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。