ありのままの私、大切な私

プロフィール

ケチ美

Author:ケチ美
【おけち家メンバー】
ケチ美   43歳
パパ    43歳
ちゃげ   14歳の女の子
へいさん   7歳の男の子

【よく登場するメンバー】
母     飲み屋さんをやってます
たらさん 1歳年下のいとこ
きん太  1歳年下のいとこ

リンクフリーです(*^^*)
リンクしていただけたらとてもうれしいです♪
ご連絡はいりませんv( ̄ー ̄)v

 

参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

最近のコメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017. 03. 20

祖母

おはようございます。

3/18(土)に祖母が亡くなりました。

昨年9月に入院し

敗血症にもなり、6度生死をさまよいました。

看護婦さんも

「この時代の人は本当に強い!」

と言うほど、祖母は生命力があったんです。

でも、91歳で天国に旅立ちました。

母と叔母2人が祖母の昔の話をしていて

「弱音を絶対吐かない人だった。

意地があったんだろう。

いくら貧乏でもお金のことはいっさい言わなかった」

と言っていました。

私にとっての祖母は

私の帰りが遅いと外で待っていてくれて

小さい頃、駄菓子屋に行くのにお小遣いをいつもくれて

祖母の家に遊びに行った時は、必ず帰りに

「これ持っていきな」とお土産を持たせてくれ

私が義母と同居していた時、義母との折り合いが悪く

娘のちゃげと家を出た時に

イヤな顔せず祖母の家に住まわせてくれて

小さい頃寝る時に、昔話を話してくれて

たくさんたくさん思い出があるけれど

孫の私たちに優しかった祖母でした。

そして、強くて、いや、自分で強く生きた祖母でした。

ばぁちゃん、私たちのばぁちゃんでいてくれて

ありがとう。



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mayuppe.blog40.fc2.com/tb.php/1848-419e6844

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

アンケート♪

 

楽天

 

オススメの商品です☆

 

カウンター

 

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
 

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

 

リンク

 

おススメの本

 

ブログ内検索

 

フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。