ありのままの私、大切な私

プロフィール

ケチ美

Author:ケチ美
【おけち家メンバー】
ケチ美   43歳
パパ    43歳
ちゃげ   14歳の女の子
へいさん   7歳の男の子

【よく登場するメンバー】
母     飲み屋さんをやってます
たらさん 1歳年下のいとこ
きん太  1歳年下のいとこ

リンクフリーです(*^^*)
リンクしていただけたらとてもうれしいです♪
ご連絡はいりませんv( ̄ー ̄)v

 

参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最近のコメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 11. 29

リバウンドから学んだこと☆

2~3週間でリバウンドしてしまった電子レンジ周りとカウンター。
(記事はコチラ→リバウンド☆電子レンジ周りリバウンド☆カウンター

なぜリバウンドしてしまうのかを考えてみました。

とにかくチョイ置き。

カウンターのリバウンドでは、何げに住所があるものが多かったのにビックリ!!

無意識に置いちゃう場合もあるけれど、

『とりあえずここへ置いちゃえ!』という、チョイ置きが多いみたいなのです!

1つのチョイ置きが、どんどん山となっていく・・・・。

ちなみに、『チョイ置き』は、よくブログに遊びに来てくれるマスカットさんから教えてもらった単語♪

なんか言いやすくて、気に入っちゃった(笑)

そうそう、こういうテレビを見たことがあります。

ゴミがどうやって集まっていくかというテレビ。

たくさんの人で賑わうお祭り。そこにゴミ箱がありました。

初めは、空だったゴミ箱も、どんどんゴミが入れられ

もうゴミ箱は満杯に。

しばらくの間は、みんなも『ゴミ箱は満杯だから入れてはいけない!』と制御していた気持ちが働き

ゴミを入れずにいたけれど

一人がそのゴミ箱の中に入れず、そばにゴミを置きました。

そしたら、『自分も置いてもいいよね♪』っていう気持ちが働いたのか(気の緩み)

どんどん他の人もゴミ箱のそばにゴミを置いていき

ゴミ箱の周りはあっという間に大量のゴミの山に。

私、思ったんです。我が家と一緒だと!!!

共通点が2つ。

うちの場合は、他の人が置くのではなく、私が一人でチョイ置きして

どんどん気が緩んで、チョイ置きが山となっていく点。

あと、ゴミ箱があふれている状態。

ゴミ箱という住所があってもあふれていては意味がない。

うちの場合は、住所があっても

その場所がものであふれてしまい

戻したくても、戻すことが苦痛になっているんです。

そして、初めは住所があっても、結局あふれ出し、何が何だかわからなくなる・・・・。。

こんな感じ。

リバウンドから学んだこと☆
(途中から、キレイに入れるということを放棄しちゃってる)

リバウンドから学んだこと☆
(何が入ってるかわかりません!)

リバウンドから学んだこと☆
(もう、引っかかって普通に開きません!)

長くなりましたが

結論としては

☆ものを減らす。

☆住所をしっかり決める。(うちの場合は、テンプレートで貼る)

☆収納場所がキチキチになってあふれないように

余裕を持って収納する。

結局は断捨離なんです。

なので、断捨離を加速させていかねばって思います。

あとは、自分がいかに意識してチョイ置きをしないか気をつけるということ。

カウンターについては

ブログに遊びに来てくれるusagiさんが教えてくれたリセットタイムを頑張りたいと思います!

usagiさん、コメントをコピペさせてくださいね♪

①毎食を提供する前に、一度かならずカウンターとテーブルを拭く。
②食後、食器をさげたらテーブルの上とカウンターを拭く。

リバウンドしながらですが

スッキリした生活が送れるよう、頑張りたいと思います☆


応援していただけたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

COMMENT▼

一時置き場。

ケチ美さん、こんばんは~。

ちょい置きは、危険ですよね~。

モノを定位置に戻したくても、時間がなくて戻せないときも
ありますよね。

そんな時のために、『一時置き場』を確保すると
いいですよ。

カゴでも、引き出しでも、ボックスでも。


まずは、しっかりと要らないモノを家から出すことが
先決ですが、一時置き場に一時避難させる方法もありです。

大切なポイントは、

『入れっぱなしにならないように、定期的に
一時置き場をチェックすること』

そして定位置に戻すように
すれば、きっとリバウンドしないと思うのですが。

ご参考までに♪

Re: 一時置き場。

> ちょい置きは、危険ですよね~。

はい(涙)
私の場合、チョイ置きが山となっちゃうんです(涙)

> モノを定位置に戻したくても、時間がなくて戻せないときも
> ありますよね。
> そんな時のために、『一時置き場』を確保すると
> いいですよ。
> カゴでも、引き出しでも、ボックスでも。

なるほど~!
私の場合、引き出しは絶対開けなくなるので
蓋のついたカゴを見えるところに置いたほうがいいかしら。

> まずは、しっかりと要らないモノを家から出すことが
> 先決ですが、一時置き場に一時避難させる方法もありです。

避難場所を作っておくと
気持ちも楽になるかもしれません。
私は、どうも一直線になってしまい
できないと、え~~~いと放棄しちゃう癖があるんです・・・・。。
例えばカウンター。一時的でも避難させてキレイにさせておけば
チョイ置きがチョイ置きをよぶような気の緩みも
なくなるかもしれません!

> 大切なポイントは、
> 『入れっぱなしにならないように、定期的に
> 一時置き場をチェックすること』

定期的ですね。
一時置きがいつの間にか忘れ去られてはいけない。
ちゃんと、忘れずにチェックすれば
一時置きも心置きなくできますね。

> そして定位置に戻すように
> すれば、きっとリバウンドしないと思うのですが。
> ご参考までに♪

マスカットさん、ありがとうございます!
一時置き場、やってみます!
また気づいたことがあったら、教えてください<(__)>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mayuppe.blog40.fc2.com/tb.php/585-e0817ba6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

アンケート♪

 

楽天

 

オススメの商品です☆

 

カウンター

 

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
 

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

 

リンク

 

おススメの本

 

ブログ内検索

 

フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。