ありのままの私、大切な私

プロフィール

ケチ美

Author:ケチ美
【おけち家メンバー】
ケチ美   43歳
パパ    43歳
ちゃげ   14歳の女の子
へいさん   7歳の男の子

【よく登場するメンバー】
母     飲み屋さんをやってます
たらさん 1歳年下のいとこ
きん太  1歳年下のいとこ

リンクフリーです(*^^*)
リンクしていただけたらとてもうれしいです♪
ご連絡はいりませんv( ̄ー ̄)v

 

参加しています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最近のコメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 03. 05

片付けてきました。。

おはようございます♪

筋肉痛なケチ美です(*^^*)

昨日夕方5時半頃、片づけを終え帰ってきました!!!

当然、そんな早くに終わるわけではなく

強制終了で帰ってまいりました!

スススススゴかった~~~~(涙)

思った以上にスゴかった~~~~~(涙)

ちょっと長くなるので、お時間がある時にどうぞ。

では、報告です∠( ̄^ ̄)

まず、私は8時半に家を出て、おにぎりや飲み物などを買い

Mおばさん宅に向かいました。

ぽん太おばさん(きん太の母)もちょい前に着いたらしく、2人で片づけを始めることに。

Mおばさんが入院するまでは、Mおばさんがいたので

キッチンも見ることできなかったし、ちゃんと部屋を見ることができませんでした。

今回電気をつけ、部屋を見渡したら・・・・・・

とにかくスゴイ!!!ホント、テレビで見るゴミ屋敷!!!

ぽん太おばさんと、愕然・・・・呆然・・・・。

何から手をつけていいかわからないけど

とにかく手に取ったものから捨てていくことに。

マスク、手袋、捨ててよい靴下、スリッパで完全防備。

プラスチック・普通ゴミ・缶・・・・分別しながら作業を進めていきました。

そして、やっぱり起こりました・・・・・ケンカ・・・・・・・・。。

いやね、ぽん太おばさんがまず同居しているK男おじさんに

『K男、お前も手伝え!』と3階へ呼びに行きました(←ちょっと怒った感じで)

K男おじさんは寝ていたらしく、怒って言われたのが気に障ったのか

ぽん太おばさんに『そんなの女どもでやれ!』と言ったそうで。。。

あまりに他人事の態度にぽん太おばさんも激怒。

それに、K男おじさんだって片づけを手伝う(立ち会う)話だったでしょ。。

2人で片付けていると、今度はトミーおばさん(たらさんの母)が到着。

話を聞いたトミーおばさん。一番ガンガン物を言うおばさん。

『K男、何やってんだ!お前も手伝え!!』と言って階段を駆け上がり

K男おじさんに文句を言って戻ってきました。

そしたら、K男おじさん、すごい形相で1階に来て

『こんないっぺんにやってどうするんだ!!!こんないっぺんにゴミは出せないんだぞ!!!

もうやらなくていい!!俺たち夫婦で少しずつやるから帰れ!!帰れ!!!!出て行け!!!』

って始まったんです。

すごい形相と大きな声に

ぽん太おばさんが『そんな大きな声出すことないでしょ』と言ったら

『年寄りといると、声が聞こえないから大きくなるんだ!!!』って・・・・・。。

でも、ぽん太おばさんも『ここまで来てこれでは帰れないでしょ!2人でできるわけないでしょ!』

と言い返す。

結局、K男おじさんは怒って3階へ行き

私たちが帰るまで1階には一度も来ませんでした。

ちなみに、私は心の中で

『これ以上K男おじさんを怒らせたら・・・・刺されるかも』

って思ったぐらい、恐怖を感じました。。

結局あとから、K男おじさんのお嫁さんが来て片付けに参加。

このお嫁さんとも母たちはあまり仲良くないけれど

今回を機に、Mおばさんのことを頼むことができて良かった模様。

K男おじさんのことは、とりあえず置いといて

片付けの話の続き。

片付けていくと、次から次へと出てくる

飴。飴。飴。飴。

お菓子。お菓子。お菓子。お菓子。

処方箋。処方箋。処方箋。

全部ゴミ袋へ。

それにキッチンはトミーおばさん、最後に参加した母が担当してたけど

袋に入ったままの固まった砂糖が5袋ぐらい出たのかな。。

未開封の同じお茶が10袋ぐらい。

包丁も何本も・・・・・。。

それに・・・・

テーブルの下に腐った野菜。

炊飯ジャーの中に腐ったご飯。。

何かが入っていただろう鍋。。

そして、テーブルの上はまったく隙間がなく物で埋め尽くされている。。

トミーおばさんが『ここまでなるか・・・・』と呆然。。

私は、同居していたK男おじさんに怒りが。。

だって、入院したら、部屋の中の食材がどうなるかわかるでしょ!って。。

でも、後からK男おじさんのお嫁さんが

Mおばさんは

お嫁さんが作って差し入れしたご飯も『こんなマズイもの食べられない』って言ったり

どうやらMおばさんとK男おじさん夫婦の間に心の亀裂があったもよう。。

でも、同居をしていて、この惨状。。。ひどい。。。

こんなにたくさん要らないものがあるということは

アイツがいないわけがない!!!

そう、アイツ!!!黒いアイツ!!!!

私はキッチン担当ではなかったんだけど

うちの母も叔母たちもビックリするようなアイツ(ゴ○○リね)の糞の数。

アイツの死骸。生きているアイツ。

今考えただけで、鳥肌が立つ。。

とにかくすごい惨状でした。。

結局、最後までは片付けられませんでしたが

シンク・換気扇・トイレは母の知り合いの専門業者へ

クリーニングを頼むことになりました。

そして、あとはKおじさん夫婦に任せるという母と叔母たち。

Mおばさんが全て捨てていいって言ってるんだから

私は4人がけのテーブルも要らないし、こんな大きな食器棚も要らないし

こんな大きな冷蔵庫(中はスゴイ汚い)も要らないから

この際処分して新しいものにしてしまえって思うんだけど

母たちが言わない以上、私もこれ以上は何もいえません。。

K男おじさん夫婦はやらないと思うけどな。。。

部屋の惨状はやはり載せられないので

ゴミ袋だけどうぞ。

P1000061.jpg

数えませんでしたが、テーブルの下にもたくさんあり

外にも缶やビンなどたくさん出してあります。。

あぁ、ゴミを出すのはK男おじさん。

お嫁さんにもちゃんと言ったので

少しずつゴミを出してくれるでしょう。。

いや、出してくれることを祈ります。。

今日は母が業者とMおばさん宅へ見積もりに行くそうです。

Mおばさんが退院して

キレイなキッチンに立てることにはなりそうです♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m



応援していただけたら、嬉しいです♪
どちらか1つクリックすると、見たいランキングに飛びます☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

COMMENT▼

大活躍だねっ☆

ケチ美さん、おはよう&お疲れ様でした☆

すっごいゴミ袋の数ねっ!
片付け隊の奮闘、想像出来ます。
刺されず、帰ってこれてよかった、よかった(汗

ゴキの糞って見たコトない!!!

スッキリしたねっ、おじさま夫婦が
ゴミを出してくれるコトを祈りますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れ様です!!

ゴミ袋のパンパンな画像からも伝わってきます・・・。

これでは健全な生活がおくれませんよね・・・。

家族間にもいろいろあるようですが、これをいい機会に

仲良くしてもらいたいところですね。

Kおじさんもここまでになってさらに見られたくない、頼めない

などあったとは思いますが・・・。

今回ケチ美さんたちの協力がなければこの状態、いったい

どうする気だったのでしょう。

ゴミ出し、ちゃんとやってくれることを願います(*´人`*)

お疲れさまでした!

何だかドキドキしながら一気に読んでしまいました(笑)

3人でこれだけのゴミ・・・。
本当に頑張ったのがよくわかります。
どんどんゴミ袋に入れるだけなら少しは楽なのでしょうけど
分別までしてらして本当にすごいと思いました。

Kおじさんも引くに引けなかったんでしょうね^^;
男の人ってそんなもん(←よくわかりませんが)でしょうね・・・。

まだ続きがあるのでしょうか!?
ちゃんとゴミ出し、してくれている事を祈ります^^

お疲れ様でした。

ケチ美さん、お疲れ様でした。

ケチ美さんの予想通り、喧嘩が起きてしまったんですね。

お互いに腹は立てずに横にしないと・・・。

いや~、それにしても半端じゃないゴミの量ですね。
これでは普通の生活は、送れないないよね。

本当に、お疲れ様でした。

後は、おじさん夫婦がしっかりとゴミを出してくれることを
祈ります。

kicoさんへ

> すっごいゴミ袋の数ねっ!

そうなんです。
でも、まだ3分の1しか捨てていないと思う・・・・。。

> 片付け隊の奮闘、想像出来ます。
> 刺されず、帰ってこれてよかった、よかった(汗

私はあそこまで大声を出されたこともないので
ビックリしてしまって。。
叔母は酔っ払った時に大暴れしたK男おじさんを見ているので
『しらふだから大丈夫って思ったわ』って言ってました(笑)

> ゴキの糞って見たコトない!!!

私も初めて!!!
それもスゴイ量。
私ゴキがダメだから、倒れそうになりました。
叔母さんは足でふんずけていました(笑)

> スッキリしたねっ、おじさま夫婦が
> ゴミを出してくれるコトを祈りますw

ホント、2週間あれば捨てれるのだから
こまめに捨てて欲しいなって。。。
祈るばかりです。。
明日ちょっと覗いてくるねwwwwww

すうらさんへ

> ゴミ袋のパンパンな画像からも伝わってきます・・・。

うふふ、パンパンなの気づいちゃいました(笑)
キッチンにあったものは、ほぼゴミだったwwwww

> これでは健全な生活がおくれませんよね・・・。

そうなんです。これじゃ健全ではないし
Mおばさんだけじゃ無理だし、おじさん夫婦だけでも無理。

> 家族間にもいろいろあるようですが、これをいい機会に
> 仲良くしてもらいたいところですね。

そうなんです。。色々あって。。
コミュニケーション不足の面もあると思うので
これからは色々話していかないとって思います(*^^*)

> Kおじさんもここまでになってさらに見られたくない、頼めない
> などあったとは思いますが・・・。

おじさんだけで抱え込んじゃったってのもあるんだなって思いました。

> 今回ケチ美さんたちの協力がなければこの状態、いったい
> どうする気だったのでしょう。

たぶん、あのままだったのかな。。
おじさん自身片付けられないし
おばさへの遠慮や手を出せない気持ちが長い間あったから
きっとあのままだったと思います。。

> ゴミ出し、ちゃんとやってくれることを願います(*´人`*)

ホント、そこだけ。
そこだけは、がんばってやって欲しい!!!
水曜日に行って来るので、確認してこなきゃ!!!

mikanさんへ

> 何だかドキドキしながら一気に読んでしまいました(笑)

私も興奮して、バァwwwwって一気に書いてしまいました(笑)

> 3人でこれだけのゴミ・・・。

いや、それがMおばさんひとり分なんです。。
で、トミーおばさんが昭和63年のものがあったよって。。
旦那さまが亡くなったのが7年前。
元々捨てられない性格だったと思います。。

> 本当に頑張ったのがよくわかります。
> どんどんゴミ袋に入れるだけなら少しは楽なのでしょうけど
> 分別までしてらして本当にすごいと思いました。

ホント分別が大変でした!!!
こっちは昨年の3月から分別が始まったので
その前に捨てればもっと楽だったと話してたんです(;^_^A

> Kおじさんも引くに引けなかったんでしょうね^^;
> 男の人ってそんなもん(←よくわかりませんが)でしょうね・・・。

そうなんです。
お姉さん達から怒られちゃって、引くに引けなくなってしまったんですね(笑)
58歳のおじさん、いつまでたっても弟なんですよね。

> まだ続きがあるのでしょうか!?
> ちゃんとゴミ出し、してくれている事を祈ります^^

それがまだあるんです(;^_^A
なので、また報告しますね♪

マスカットさんへ

> ケチ美さんの予想通り、喧嘩が起きてしまったんですね。

導火線の短い叔母たち、最近疲れていただろうおじさん。
やっぱりケンカが始まっちゃいました(;^_^A

> お互いに腹は立てずに横にしないと・・・。

うふふ。そうですね。
私も連鎖で立てちゃって(笑)

> いや~、それにしても半端じゃないゴミの量ですね。
> これでは普通の生活は、送れないないよね。

そうなんです。ほぼゴミ。
想像以上の量にビックリです。
主人に『アイツ、いるかもねwww』って言われたけど
いるかもの騒ぎじゃありませんでした(;^_^A

> 後は、おじさん夫婦がしっかりとゴミを出してくれることを
> 祈ります。

今回はお嫁さんにちゃんとお願いしたので、捨ててくれると思います。
で、おじさんだけじゃ、絶対捨てないと思います。
明日覗いてくるので、また報告しますね。

初コメです

初コメントです。
実母も義母も捨てられない性分で、なんだか夢中で読んでしまいました。
私も片付け上手ではなく、実家に暮らしていた頃は自分の部屋も物であふれて、掃除をした時だけキレイという状況でした。(そのキレイな状況も長くは続かない)おそらく物の住所が決まっていなかったせいだと思います。
結婚して夫と暮らし始めてからは、物を出したら片付けるという当たり前の事が出来る様になり、パッと見た目はきれいな状態を保てる様になりました。
キレイだと気持ちが良いし、(汚い~!片付けなきゃ~!…でも、ドコから手つける!?)と無駄なストレスを感じなくてすむし、欲しい物はすぐに出てくるし、今はHAPPYです☆

キッチンも衛生的にしておきたいし、(よくあの状況で暮らせていたな…)と思います。
汚い家に住んでいると、「汚い」ことが当たり前になって、マヒしてしまうんでしょうね。。。1番ゾッとしたのは、実家の食洗機の中から「アイツ」がでてきた事です!
片付いてないからその辺に布団を敷いて寝る。(廊下に寝た事もあるそうです)
こんな状況から脱してほしいので、「1日1個物を捨てるのを続けて!」と実母には言ってるのですが、どこまでやってくれているのやら。。。

実家に帰った際には、ケチ美さんの様に「お片づけ」手伝いたいと思います!!

長々とすみません!


本当に本当にお疲れ様でした!
ゴミ出しはされていましたか?

パピコさんへ

> 初コメントです。

パピコさん、コメントありがとうございます(*^^*)

> 実母も義母も捨てられない性分で、なんだか夢中で読んでしまいました。

Mおばさんの部屋があまり汚かったので
その衝撃で一気に書いてしまいました。
パピコさんの両方のお母さまが捨てられないのですね!
うちは、実母が捨てられなくて、義母は捨てられる性分。
でも、実母は私の断捨離が伝染したのと、今回のMおばさんの件で
断捨離が加速しました(*^^*)

> 結婚して夫と暮らし始めてからは、物を出したら片付けるという当たり前の事が出来る様になり、
> パッと見た目はきれいな状態を保てる様になりました。

パピコさん、すごい!結婚してから変わられたんですね!!
私は、まだまだ物が溢れている状態で、住所も決められず、出したら出しっぱなし。
なので、Mおばさんのことは偉そうに言えないんです(;^_^A

> キレイだと気持ちが良いし、(汚い~!片付けなきゃ~!…でも、ドコから手つける!?)と
> 無駄なストレスを感じなくてすむし、欲しい物はすぐに出てくるし、今はHAPPYです☆

ホント、欲しいものがすぐに出てこないストレス、汚いストレスって
無駄なストレスですよね。
私もパピコさんみたく早くhappyになりたいです。

> キッチンも衛生的にしておきたいし、(よくあの状況で暮らせていたな…)と思います。
> 汚い家に住んでいると、「汚い」ことが当たり前になって、マヒしてしまうんでしょうね。。。

そうなんですよね。マヒしてしまってるんですよね。
そして、無関心、無頓着にもなってると思うんです。
やっと最近、私も色々なことに関心が持てるようになりました♪

> 1番ゾッとしたのは、実家の食洗機の中から「アイツ」がでてきた事です!

いけません!それは!!!会いたくない場所で会ってしまいましたね(笑)

> 片付いてないからその辺に布団を敷いて寝る。(廊下に寝た事もあるそうです)

体の為にも、片付けてすっきりしたところで寝て欲しいですよね。
Mおばさんもコタツに入ったまま寝る状態だったようで・・・・・。。

> こんな状況から脱してほしいので、「1日1個物を捨てるのを続けて!」と実母には言ってるのですが、
> どこまでやってくれているのやら。。。

これは、本人が気づかないとダメなんですよね。
だって、私がそうでしたから。。
なので、お母さまが今の状態がどんなに不便なのか
ものをとっておく事で
自分の何かを損ねてないのかを考えてくれたらいいですね。

> 実家に帰った際には、ケチ美さんの様に「お片づけ」手伝いたいと思います!!

Mおばさんもひとりでは片付けられなかったと思います。
なので、お母さまも体力的&量的にひとりじゃ無理なのかもしれませんね。
楽しくお母さまと片づけができるといいですね!
そして、パピコさんが帰ると、パピコさんの片付け度がもっとUPすると思いますよwwww
私もMおばさんの掃除から帰って、断捨離が進む進む(笑)

> 長々とすみません!

とんでもない。
コメント、うれしいです(*^^*)
おじさん、ゴミを出してくれてました♪
私もホッとしました。
また報告しますね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://mayuppe.blog40.fc2.com/tb.php/684-aabf8888

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

アンケート♪

 

楽天

 

オススメの商品です☆

 

カウンター

 

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
 

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

 

リンク

 

おススメの本

 

ブログ内検索

 

フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。